イベント/公開シンポジウム(2019/10/11)

公開シンポジウム(2019年10月11日)

センサ&IoT コンソーシアム 公開シンポジウム2019 開催概要

  • 2019年10月11日(金)13:00-18:15(受付12:30~ 懇親会 18:30~(有料)) 
  • 会場:東京大学 先端科学技術研究センター 3号館南棟1階 ENEOSホール

【参加申し込み】
大盛況により申込みを締め切りました。ありがとうございました。




東京大学 先端科学技術研究センター 3号館南棟1階 ENEOSホール

〒153-8904 東京都目黒区駒場4-6-1

     
  • <プログラム>

    【基調講演】
     小泉英明氏((株)日立製作所 名誉フェロー、東京大学 先端研フェロー)
    【特別講演】
     瀬筒秀樹氏(農業・食品産業技術総合研究機構 ユニット長)
    【講演】
    ①バイオセンシング技術
     光野秀文氏(東京大学 先端研 助教)
     池田信氏(PHC(株)診断薬事業部 部長)
    ②IoT社会に向けた情報処理技術
     本村陽一氏(産業技術総合研究所 首席研究員)
     黒川高晴氏(セコム(株)セコムIS研究所 副所長)
    ③センサデバイス・光計測技術
     荒川貴博氏(東京医科歯科大学 生材研 講師)
     伊藤博康氏(浜松ホトニクス(株)筑波研究センター長)

    主催:センサ&IoTコンソーシアム
    後援:日本化学会、エッジプラットフォームコンソーシアム、
        国立循環器病研究センター・オープンイノベーションセンター、
        ナノテクノロジービジネス推進協議会
    協賛:日本分析化学会、次世代センサ協議会、人工知能技術コンソーシアム


参加申し込み

大盛況により申込みを締め切りました。ありがとうございました。

 

 

講演要旨

基調講演

「脳を計測して人間を知る-AI・普遍倫理・芸術思考へ-」 小泉英明氏 (株式会社日立製作所 名誉フェロー、東京大学 先端研フェロー) 近代に至る以前、「計測」とは「神の御業を計り知ろうとする人間の不遜な行為」とされたこともあった。逆に言えば、「計る」ことは、それほど深い意味を持っていた。一方、哲学で...

≫続きを読む

 

特別講演

「カイコの生体機能を活用したバイオセンサと昆虫工場の開発」 瀬筒秀樹氏 (農業・食品産業技術総合研究機構 ユニット長) 我々はカイコという昆虫の優れた生体機能に着目し、遺伝子発現情報等のデジタル情報と、遺伝子組換え・ゲノム編集技術等のバイオ技術を組み合わせることで、持続可能な昆虫インダストリーを創出...

≫続きを読む

 

講演①バイオセンシング技術

「昆虫の嗅覚機能を活用したセンシング技術の実用化への取り組み」 光野秀文氏 (東京大学 先端科学技術研究センター 助教) 環境中のごく微量の化学物質を検出する生物の嗅覚は、バイオセンシング技術のひとつとして注目されている。我々は、生物のなかでもさまざまな匂い環境に適応して進化してきた昆虫の嗅覚機能に...

≫続きを読む

 

講演②IoT社会に向けた情報処理技術

「データ駆動、確率モデル駆動アプローチによるサイバーフィジカルシステムjの社会実装」 本村陽一氏 (国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人工知能研究センター 主席研究員) サイバーとフィジカルを高度に融合し、社会課題の解決のため、実社会で生成されるビッグデータを活用する技術が期待されている。時間・...

≫続きを読む

 

講演③センサデバイス・光計測技術

「疾患・代謝センシングを目指した生体ガスの高感度バイオ計測デバイス」 荒川貴博氏 (東京医科大学 生体材料工学研究所 講師) 疾病診断や代謝機能の評価では血液採取を伴う血液検査が一般的であるが、非侵襲的な採取が可能である呼気や皮膚ガスを用いる手法に関心が高まっている。血中に含まれている揮発性有機化合...

≫続きを読む

 

ホーム サイトマップ